tender

とうとう商品化されました。

業界の中では密かな噂になっていました

。ある目薬の成分なのですが、元々は緑内障(簡単に言えば目の中の圧力が強くなってしまい、神経が圧迫されて最終的には失明してしまう)治療薬にまつ毛が濃くなる副作用があるものがある。

それをまつ毛が薄い人に使えばいいのではないかと。

医療関係者の中には実際にやっている人もいたと聞いています。

というか僕の近くにもいました、使ってる人。

リバイタラッシュはその成分を含むまつ毛美容液なのです。

目薬を使用するときには塗るためのものもなく、目に対しての保存剤だったりするので皮膚に着くとかぶれやすかったり、

元々も成分に色素沈着の副作用もあるので、皮膚の薄い瞼なんかは特に沈着しやすいですね。

その分リバイタラッシュは塗るための刷毛が付いており、極細なのでとても塗りやすいです。

ただリバイタラッシュでもこの色素沈着の副作用がありますので、塗る時間帯としてお風呂に入る10分~5分前がおすすめです、

塗って余分なところについた分はお風呂で洗い流してしまえば余計な色素沈着が防げますので。

大体効果が出てくるまでには2か月くらいは必要だと思いますが色素沈着はその前から出てきますので、余分なところについたのはきちんと洗い流しましょう。
こちらにも詳しくリバイタラッシュの口コミについて書いてあるので参考にしてください。
リバイタラッシュ

関連記事