飲む時期を間違えると体調を崩すことがある

バストアップサプリといえば、プエラリア成分が配合されている!
と大きな声で言えるほど、代表的な成分です。

この成分が入ってなきゃバストアップサプリとは言えない、
と断言できるほどその効果の高さは期待できます。

しかし、効果がある成分だけに体への影響もあるのです。

この成分がすごいのは、女性ホルモンの分泌をよくするところですが、
女性ホルモンが多く分泌される時期に摂取してしまうと、かえって女性ホルモンのバランスを崩しまいます。

結果的に、生理のリズムがおかしくなったり、いきなり出血したりすることもあります。
また、頭痛や気持ち悪くなるどの体調不良も副作用の一つです。

これだけ体にもたらす作用が強いからこそ、効果もあるのですが、
敏感な体質の方やアレルギーをお持ちの方は、気をつけるべきです。

飲んでいい時期の過剰な摂取もよくありません。
女性はホルモンバランスが崩れてしまうと
様々な症状や体の不調を起こすこともあるので、
いきなりたくさん飲むようなことは控えましょう。

飲む時期は生理後からがオススメ

生理不順や肌荒れ、吐き気や頭痛がなど、
体の不調が出てきたらそれは副作用だと思うった方がいいかもしれません。

その場合、サプリを飲んでる時期を確認してみてください。
女性ホルモンに影響を与えるサプリの場合、飲む時期は重要です。
オススメの時期は、生理が終わった後から飲み始め、
卵胞が終わるまであたりがベストです。
それ以外の時期に飲んでしまっていることで、
副作用が起こる原因になっている可能性が高いと言えます。
また、飲む量も見直してください。
量を少なくして調整して、体に慣れさせるようにしましょう。

バストアップについて詳しく知りたい方はこちら⇒マシュマロヴィーナス 効果

関連記事


    バストアップサプリメントのピンキープラスにはプエラリア成分が使われていません。 私はその点が良いと思いピンキープラスをバストアップサプリメントとして選びました。 バストアップサプリメントの多くにはプエ…


    バストアップクリームを塗ってマッサージをすると 胸が大きくなるという方法を知っていますか? 雑誌やインターネットで色々なクリームが紹介され流行っていますが、 クリームをつけてマッサージする事は果たして…